忍者ブログ

あっち向いてホイ

創作や企画の呟き、落書き、アイディアなどが放り込まれるブログ

うちの子があの呟きを始めたようです



相棒に便乗して、
もしうちの子たちがツイッターをやっていたら・・・という空想上の呟き画面を作ってみた。
(※ツイッター形式なので、下の呟きから読んでね)

楽しくて、つい長くなってしまった(´‐`)
こういう下らないやりとり考えるの好きだなw

メンバーは、ぴくトラとTSとけもみみ創作のキャラごった煮です。
特に、キャラいじりしやすいTS派生キャラメインとなっております。
ごめん……調子乗ってクロスオーバーさせちゃったから、
こいつらのやりとり、多分相棒しかついてこれないよ……。
(今現在、TS関係キャラに関してはキャラ紹介すらないしね)

本画像は、埃を被っていたメモ用のツイッターを稼働させて、
実際に名前とプロフ画像を変え呟き、その画面をスクショ。
そしてスクショしたものを合成するという、地道な作業をして完成させました。
お陰でツイッターのツイート欄はカオスです。HAHAHA!

(以下、追記でキャラの傾向とか語ります)

ディッツは、最近パシリや雑用の呟きばかりが寄せられるので、
そういった反応に対して敏感になってきているようです。

伊良波は、ツイッターを仕事の業務連絡と宣伝、弟へのパシリ要求に活用中。
一時、姉からのパシリツイート(拒否権なしの地獄通知)に耐えられなくなったディッツが
伊良波をブロックしたが、には何事もなかったかのように元の状態に戻っていたという逸話があります。
(姉から何らかの圧力があったと思われる)

フェイオは、面白そうな人とか知り合いの知り合いとかぽんぽんフォローするのでフォロー人数多い方。
その時のテンションに任せてあれこれ呟くのでツイート数も多め。

チェリノア(*チェリ*)は兄(rascard/ラスカード)のTLを追いかけるためだけに登録。
兄へのアピールと絡み率は半端なく高い。
止めてくれと言っても毎日のように兄への想いをツイートをするので、
ラスカードは妹の発言を尽く無視し、半ば他人扱いを決め込んでいる。

十司先生は、しょっちゅう道に迷ったときに携帯からツイートするので、
フォロワーから「大丈夫か、いまどこだ?」「道案内しようか?」とか反応されて
ツイッターがナビ代わりになってきちゃってる感じ。(だめだこりゃw)
子供関連のツイートがあるとつい反応しちゃうので、子持ちのフォロワーが多かったりする。

「我内 は 松風 の アタック に 戸惑っている!」
「我内  は 松風 に 対して 殺意 を 覚えた!」
我内くんは松風くんからの粘着のせいで、こめかみがビキビキしてきています。
フェイオのRTのせいで、伊良波の何でも屋に“奴”の制裁を頼もうか、とか考えているはずです。
松風くん逃げてwwww

弐井さんのフォロワーの大半は女性です。
女性には優しい反応を返してくれる上、可愛げな顔文字も使いこなします。
おんなのこ から だいにんき です 。
……何このおやじw 実際にいたら殴りに行きたくなりますね(良い意味で)。

スミスはツイッターを情報収集目的で使ってそうですね。
アシェラ関連の悩みとかをツイートしたことから十司先生と知り合いになったんでしょう。
多分、子供に勉強をどう教えたらいいか、などアドバイスをもらっているはずです。
でも、あの先生は教育者としては頼りになりますが、子供より迷子になりやすいのが難点です。
いつも二人のフォロワーからは、「お前ら、また迷子か」とか思われています。

ルースくんは上司の目や同僚の目も考えずに
公開ツイートで「職場環境の改善を」とか言い出しちゃうのを見ると、
仕事の愚痴もツイートしている状態だと予想されます。
特に、時のツイートは目も当てられない惨状。
見かねたフォロワーさんから、「転職を考えては?」「セラピーに通ってみては?」
とか反応されているに違いありません。
再三に渡って忠告を受けても尚、仕事と愚痴を続けているので、
一部の人間からは呆れられていることでしょう。


***

余談ですが、画像のTLに出てくる「ムシくんbot」は実在します。
意味不明なセンテンスを一定時間ごとに呟いてくれるよ!
興味のある人は是非フォローしてみてね!(宣伝)

拍手

PR

コメント

ブログ内検索

プロフィール

HN:
nota
性別:
非公開
自己紹介:
日々アホなことを考えつつネタ探しに奔走するズボラー(だらしのない人間)。
得意技は大言壮語と自給自足。
ないなら自分でつくればいいじゃない。

バーコード

フリーエリア