忍者ブログ

あっち向いてホイ

創作や企画の呟き、落書き、アイディアなどが放り込まれるブログ

sub character - アンドラス

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

sub character - アンドラス


敵役サブキャラクターの暫定設定集。


●アンドラス/Andras
所属:〈強欲〉の軍勢。
低俗な生まれながら、武力によりのしあがってきた実力派の悪魔。
二言目には「皆殺しだ」だの「ブッ殺す」だの物騒な台詞を口にする荒くれ者だが、根は仲間思い。
次期強欲の座を狙っており、強欲勢力での地位を確固たるものとするために人間界侵略での功績を欲している。
参謀役として名乗り出た同勢力のシトリを受け入れて〈強欲〉軍勢の人間界侵攻の最前線で現地指揮を執り、
マリアの前に立ちはだかる。

自身より強い者の傘下に入り、生まれ持った【不和】の力で貢献することで幼少時代を生きてきた。
敵対勢力を仲違いさせ戦力を削る戦法を得意としてきたが、やがて味方からもその能力を恐れられるようになる。
状況が好転した途端不和の力を恐れた主導者から裏切られるといった経験を重ねていくうちに、
魔界のあちこちを独り渡り歩く生活を送るようになっていった。
ある時、放浪の民だった種族を助けたことが切っ掛けで、固い絆で結ばれた仲間を得る。
以来、何者かに率いられるのではなく、自らが周囲を率いる存在となるべく生き方を変え、
自身の居場所を固めてくれた仲間のために七公の座を手に入れることを誓う。

仲間と認めた者、自主的に自身の配下についた者に対しては厚く受け入れ義理を尽くす心構えがあるが、
敵対者については容赦がなく皆殺しの勢いで潰しにかかる。
仲間こそが自分の財産だと思っているため、仲間に手出しされると己のことのように怒る。
七公の座を手に入れ、これまで慕ってきてくれた仲間に最上の暮らしをさせてやることが望み。


▼ 台詞サンプル
一人称「俺」
二人称「お前」「てめえ」、(立場が上の相手に対して)「あんた」

「立ち塞がる敵は皆殺しだァッ!」
「テメエ、誰に向かって口利いてんだ、ブッ殺すぞ」
「地位も! 名声も! 財宝も! 全部、俺が手に入れてやる! ――待ってろよ、〈強欲〉!!」
「戦場でこそこそすンのは性に合わねえ。指揮官ってのは堂々としてねーとなァ」
「俺は逃げも隠れもしねェ。一騎打ちだ、来いやオラァ!」
「オメーは俺の仲間だからよ、何かあったら頼れよ。いいな?」
「チッ……俺の負けだ、この首くれてやらァ。ただし、あいつらには……仲間には手出しすんじゃねえ」


▼ 技能傾向:闇
魔法に関しては身体強化系とスタンダードな闇属性を使用。
細かな術技コントロールは不得手で、攻撃魔法の精度は大味。
武器は漆黒の大鎌〈デスサイズ〉。
戦闘時には自身の魔力を練って現出させる。
相手との距離を素早く詰め一撃必殺の振りを放つ他、
大鎌に闇を纏わせて周囲を薙ぎ払う範囲攻撃も得意とする。


▼ 特殊能力:【不和】
協調、主従、友好といった二者間の関係性を不仲にする類いの能力。
転じて戦場では人間と使い魔の契約関係を取り繋ぐ契約術式それ自体へ影響を及ぼし、
主人たる人間への魔力の供給不順を生じさせる。
不和の効果は発生源のアンドラスを中心に円状に広がり、彼に近づくほど効力が増す。


------------------------------------------------------------------

強欲ルートで使用予定のサブキャラ。
知能は普通だけど、一旦仲間として認めた相手は条件反射で信頼してしまうところがあるので、
知将や黒幕にいいように使われるポジション。
使いやすいように設定変更して、都合のいい敵キャラに使ってくれてOKです。

拍手

PR

コメント

カレンダー

03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ブログ内検索

プロフィール

HN:
nota
性別:
非公開
自己紹介:
日々アホなことを考えつつネタ探しに奔走するズボラー(だらしのない人間)。
得意技は大言壮語と自給自足。
ないなら自分でつくればいいじゃない。

バーコード

フリーエリア